ForexPros
このクロスレートの提供はForexpros - FXポータルサイト

新楽遺跡

新楽遺跡新楽遺跡(しんらくいせき、シンラーいせき)
中国は東北地区の遼寧省の省都・瀋陽の市街地の北部にある約7200年前の新石器時代女系氏族の定住集落遺跡です。

現在は遺跡公園として復原住居を建てるなど整備されており、博物館もあります。
この遺跡から発見された木の彫刻「図騰鳥」(鳥のトーテム)は、7000年以上前のものと推定されます。
この「図騰鳥」が瀋陽市のシンボルとなり、これを模した記念碑が瀋陽市内の市府広場にそびえています。
また遺跡公園内には遼代の古墳2基もあります。
2001年に全国重点文物保護単位に指定されました。

【場所】遼寧省瀋陽市芋洪区陽士郷鄭家窪子村龍山路1号
【入場料】20元 ※身長130cm以下の小人は無料。
【営業時間】夏季8:30-16:00 冬季8:30-16:00

>>中国瀋陽観光/旅行ガイド


新楽遺跡
新楽遺跡
新楽遺跡
新楽遺跡

新楽遺跡

★瀋陽観光地図
瀋陽観光地図№5を発行しました。

当社中国事務所及び瀋陽市内の各主要ホテルや各主要施設等にて無料配布しております。
瀋陽観光地図発行! 瀋陽観光地図発行!


あなたのブログやホームページで【中国遼寧省/瀋陽ガイド】や七星桜を紹介して特典をGET!!