ForexPros
このクロスレートの提供はForexpros - FXポータルサイト

瀋陽オリンピック・スポーツセンター・スタジアム

瀋陽オリンピック・スポーツセンター・スタジアム


瀋陽オリンピック・スポーツセンター・スタジアムは、中国遼寧省瀋陽にある6万人を収容できる競技場で、2008年北京オリンピックのサッカー競技(グループリーグ)で使用されました。

また表記として瀋陽オリンピックスタジアム、瀋陽五輪スタジアム、瀋陽オリンピック体育中心、瀋陽五輪体育場、瀋陽奥体中心ともかかれています。

外観は乳白色で正面と裏側にオリーブ型の採光性の大屋根が3枚ずつあり、楕円形の外観は水晶の王冠のように見えます。

総工費は約19億7,000万元(日本円で約300億円)で、設計は日本の佐藤総合計画が行い、「翼と丘」「天空と大地」「ガラスの王冠」をテーマにして造られました。

スポーツセンター全体の敷地面積は43万平方メートルあり、総合体育館(1万人収容)、水泳場(4000人収容)、テニス場(4000人収容)などがあり、総建物面積は26万平方メートルあります。

周囲には体育センターを中心とした大型複合ショッピングモールや映画館、ホテル、高層ビルなどの建設予定があります。

>>中国瀋陽観光/旅行ガイド


瀋陽オリンピック・スポーツセンター・スタジアム
瀋陽オリンピック・スポーツセンター・スタジアム


★瀋陽観光地図
瀋陽観光地図№5を発行しました。

当社中国事務所及び瀋陽市内の各主要ホテルや各主要施設等にて無料配布しております。
瀋陽観光地図発行! 瀋陽観光地図発行!


あなたのブログやホームページで【中国遼寧省/瀋陽ガイド】や七星桜を紹介して特典をGET!!