瀋陽駅

瀋陽駅


瀋陽駅は現在中国国鉄の駅で、哈大線・瀋大線・瀋丹線・瀋吉線・瀋撫線が走っており、2010年開通予定の瀋陽地下鉄1号線の駅としても利用されます。

瀋陽駅は、1899年に東清鉄道南満州支線の謀志敦駅として開業し、1904年に奉天駅に改名しました。
1906年に南満州鉄道(満鉄)の駅となり、1910年10月1日に太田毅の設計により赤レンガ造りの新駅舎が建設さました。
瀋陽駅の設計者である太田毅は、東京駅の設計者である辰野金吾の弟子であり、建築様式は辰野式と呼ばれています。
その為、東京駅と瀋陽駅は外観や雰囲気が似ています。
1950年に瀋陽駅に改名し定着しました。

現在瀋陽では、瀋陽北駅の事を「北駅」と呼び、この瀋陽駅を「南駅」と呼びますが、瀋陽の街には瀋陽南駅が別にありますので、気をつけましょう。
現在でも瀋陽では、瀋陽北駅に次ぐ駅として現地の人々に多く利用されています。

【場所】遼寧省瀋陽市和平区勝利南街2号

>>中国瀋陽観光/旅行ガイド


瀋陽駅
瀋陽駅
瀋陽駅
瀋陽駅


★瀋陽観光地図
瀋陽観光地図№5を発行しました。

当社中国事務所及び瀋陽市内の各主要ホテルや各主要施設等にて無料配布しております。
瀋陽観光地図発行! 瀋陽観光地図発行!


その請求費用払いすぎじゃない?!【全国統合医療協会】


あなたのブログやホームページで【中国遼寧省/瀋陽ガイド】や七星桜を紹介して特典をGET!!