安全に中国を旅するための注意事項

安全に中国を旅するための注意事項


安全に中国を旅するための注意事項です。
安心して中国旅行を楽しむ為にも、注意して下さい。

中国での交通事情

中国の交通事情は、日本とは違い車が優先だと思って下さい。
信号を守らない人や車等も多くいますので、必ず周囲に気を配って下さい。
歩道や自転車専用道を歩いていても、後から車やバイク等が来ます。
※中国では電気(電動)バイクが多いのですが、電動バイクは歩行者と同じ扱いとなっています。
中国は人口がとても多いので、人や自転車にも注意しましょう。
あちこちから車等のクラクション音が鳴りますが、気を取られないようにして下さい。


道路の危険

マンホールの蓋が無くなっていたり、下水溝に段ボール等が乗っていたり、歩道のタイル張りに段差や割れなどがあったりします。
普通に道路を歩く場合でも、至る所で道路が凸凹してますので、足下に注意して下さい。


スリ・置き引き等のご注意

人が集まっている場所や観光地では特に注意して下さい。
荷物やバッグは、手から離さないようにしましょう。
財布等の貴重品をは、肌身から離さないようにご注意下さい。
大金を持ち歩いての買い物は、大変危険ですので注意して下さい。
中国では、財布を持ち歩いている人自体が少なく、お札等はポケットにそのまま入れている人が多く、財布を持っている時点で目を付けられやすいので、財布には大金を入れて持ち歩かない方がよいでしょう。
百元札(日本円で約1,300円)は、大量に持ち歩かないようにしましょう。
中国では一番大きなお札で、日本の1万円札と同じ感覚だと考えて下さい。
当社では、50元札・20元札・10元札等小さなお札を多数のポケットに分散して持ち歩く事をオススメします。
食事場所等で席を離れるときは、必ず信用のおける人に声をかけて下さい。
椅子やテーブルの上に荷物を置いたまま、席を離れたりしないように注意して下さい。


危険な場所

工事をしている所の周辺や交通量の多い道路、踏み切りなどには注意して下さい。
工事をしている所などは、日本のように安全対策がしっかりしていない場所も多いので、近づかないようにしましょう。
繁華街や人の多い場所に行く時は、絶対に一人で行動しないようにしましょう。
夜は昼間以上に危険が一杯です。
夜出歩く時も、絶対に一人で行動しないようにしましょう。


水は飲めません

中国の水道水は飲めません。
飲料水は、持ち歩ける大きさのペットボトルが、コンビニ(便利店)やスーパー等で1元~2元(日本円で13円~26円位)位ですので、購入して飲むようにしましょう。


体調が悪くなったら・・・・

体調が悪くなったら症状や様子によって、通訳者やガイドと一緒にすぐに近くの医療機関へ行くようにしましょう。
宿泊しているホテル等でも対応してもらえますので、我慢せずにすぐに連絡するようにしましょう。


>>中国遼寧省瀋陽のご案内
問い合わせフォーム

★瀋陽観光地図
瀋陽観光地図№5を発行しました。

当社中国事務所及び瀋陽市内の各主要ホテルや各主要施設等にて無料配布しております。
瀋陽観光地図発行! 瀋陽観光地図発行!


その請求費用払いすぎじゃない?!【全国統合医療協会】


あなたのブログやホームページで【中国遼寧省/瀋陽ガイド】や七星桜を紹介して特典をGET!!