中国生活ブログ»瀋陽経済開発区日本工業団地 - 【中国遼寧省/瀋陽ガイド】

中国 生活ブログ by 【中国遼寧省/瀋陽ガイド】

瀋陽経済開発区日本工業団地

現在、瀋陽市の経済開発区に日本工業団地を建設中です。

経済開発区の日本工業団地には、瀋陽日本工業パークと瀋陽兆寰(日本)現代建築産業パークがあります。 

【瀋陽日本工業パーク】 

瀋陽日本工業パークは、地元の行政と日本企業が共同で設立運営し、中国(瀋陽)に進出する日本企業が、中国(瀋陽)進出に伴うリスクを極小化しつつ、最高レベルの優遇処置を受けることが出来る日本企業だけの工業団地です。

【概要】

場所:中国遼寧省瀋陽市経済技術開発区13号路45号6級工業用地

面積:70万平方メートルの内20万平方メートル(第一期)

建物: 標準工場とオリジナル工場が可能

【九通一平】

 開発区内のインフラは、全て九通一平を実現するように準備されています。

☆     一平

  • 企業に提供する土地は全て平らに整備

☆     九通

  • 道路 渋滞の無い道路の確保
  • 給水 浄水設備 能力:10万トン/日、水圧:0.6~0.1Mpa
  • 排水 能力:10万トン/日(雨水・排水)
  • 熱  熱発電所2箇所、能力:220トン/H、水蒸気圧力:1.3Mpa
  • ガス 天然ガス、能力:20万立方メートル/日、ガス圧力:0.05~0.1Mpa
  • 電気 6.6万の変電所が3基、最大:30万KVA
  • 通信 5万回線の電話交換機有り、光ファイバーによるアクセス
  • 交通 鉄道引き込み済み、要望により専用線引き込み可能
  • 上記のインフラネットワークが敷地境界線まで配管・配線されている。

瀋陽桃仙空港から車で約30分ほどの距離にあり交通も便利で、瀋陽市内からも車で約45分ほどの距離にあります。

現在、全体の70万平方メートルの土地を40万平方メートル建設中で、2013年に完成を予定されています。

【瀋陽兆寰(日本)現代建築産業パーク】

日本の鹿島建設さんと地元の瀋陽兆寰現代建築産業園有限公司が共同で開発します。 

総面積は2平方キロメートルで、主にプレハブ建築関連が中心になるようです。

【概要】

場所; 中国遼寧省瀋陽市経済技術開発区の工業用地

瀋陽鉄西現代建築産業園内

瀋陽経済開発区日本工業団地

瀋陽経済開発区日本工業団地

瀋陽経済開発区日本工業団地

瀋陽経済開発区日本工業団地

瀋陽経済開発区日本工業団地

瀋陽経済開発区日本工業団地

瀋陽経済開発区日本工業団地

瀋陽経済開発区日本工業団地

瀋陽経済開発区日本工業団地

瀋陽経済開発区日本工業団地

瀋陽経済開発区日本工業団地

瀋陽経済開発区日本工業団地

現在、瀋陽の鉄西地区では経済開発に力を入れています。

パナソニック(松下)・三菱・ブリジストンさんなど多くの日系企業が進出しています。 

ここ瀋陽に多くの日本の方々が居住され、日本企業が発展することを期待します。

コメント 1 件

  1. 鐘明王 より:

    鹿島建設は日本が中国侵略時代に、中国人を強制連行してきて
    虐待をし、ただ働きをさせ、働けなくなると“人柱”と称して建設現場で生き埋めにした企業なのに…

    現在も日本では下請け企業苛めをしている会社ではあります。
    まァ~仲良くやることにこしたことはありませんが…
    どちらの企業も頑張ってください。

コメントをどうぞ




中国生活ブログ 最近の記事
中国生活ブログ カテゴリー一覧
中国生活ブログ 月別アーカイブ
コンテンツ一覧
サイト内検索
桜クラブ
桜クラブ
アドピック
アドピック